GALERIE Tokyo Humanite

岩尾恵都子展
IWAO Etsuko new works 2006
2006年4月3日 〜 4月22日

 

岩尾恵都子は1968年東京生まれ。‘93年に多摩美術大学大学院美術研究科を修了し、その後、定期的に個展を開催。徐々に作品の評価が高まり、様々なグループ展にも出品しました。
2000年には新人作家の登竜門である「VOCA展」に選出され、大賞を受賞。これを機に彼女の作品は多くの人々に紹介され注目を集めました。さらに2004年にはKIAF(韓国アートフェア)で開催された「日本現代美術特別展」にも出品し、海外でも評価を高めています。

岩尾の作品には草原、山、空、家(らしきもの)が必ず出てきますが、それらは本来あるべき確実な姿で現れてくるのではなく、時にその期待は裏切られ、鑑賞者が作品の中に迷い込み、一瞬にして異次元に飛んでいきそうな不思議な空間に誘われます。
岩尾は家の窓からの風景を、「山積みに並んだ家々の住宅街を見て、次第に地面を失いすべてを奪われるような恐怖がつのってくるようになった。」(作家談)と言います。
日常何気なく、過ごしている毎日に潜む不安と安堵。美しい画面の奥底からは、様々な私たちの心の動きが見えてくるようです。

今回がギャルリー東京ユマニテでの初個展となります。近年、モチーフとして多く描いている「家」のシリーズの他、50号〜80号までの新作を中心に、小品数点も展示いたします。
また、同時期に第一生命ギャラリーでも近作の個展を開催いたします。どうぞ併せてご高覧賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 

●展覧会名 岩尾恵都子展 IWAO Etsuko new works 2006

●会期日時 2006年4月3日(月)−4月22日(土) 日曜日休廊10:30-18:30

●会場ギャルリー東京ユマニテ
〒104-0031 東京都中央区京橋2−8−18 昭和ビルB1F tel. 03-3562-1305
※地下鉄銀座線京橋駅6番出口から徒歩1分

●展示内容 新作絵画約6点

●問い合せ先

ギャルリー東京ユマニテ  tel. 03-3562-1305 fax. 03-3562-1306
e-mail: humanite@js8.so-net.ne.jp  http://www.kgs-tokyo.jp/humanite.html

● 近作展のご案内

展覧会名: 岩尾恵都子展
会期・日時: 4月10日(月)−5月10日(水) 土日祝日休館12:00−18:00
会場: 第一生命南ギャラリー
〒100-8411 東京都千代田区有楽町1-31-1
DNタワー21第一生命本館1F tel 03-5221-3242
展示内容: 近作約7〜8点
問合せ先: 第一生命保険相互会社広報部社会文化事業室tel. 03-5221-3242

●参考作品



「山つつじを探しに行く」
2006 oil on canvas 116.7x91cm


「風邪にきをつけて」
2006 oil on canbas 65.2x53cm


「cool mint」
2006 oil on canvas 91x72.7cm


「炎T」
2006 oil on canvas 91x65cm


「white house U」
2005 oil on canvas 53x53cm
 

●略歴

1968 東京生まれ
1991 多摩美術大学絵画学科日本画専攻卒業
1993 多摩美術大学大学院美術研究科修了

(主な個展)
1996、‘97、’98 ギャラリー21+葉(東京)
1998、‘00 ギャラリー山口(東京)
2003 ボイスプランニング(神奈川)
2005 APS(東京)
2006 ギャルリー東京ユマニテ(東京) 第一生命ギャラリー(東京)

(主なグループ展)
1999 「昭和シェル石油現代美術賞」目黒区美術館区民ギャラリー(東京)
2000 「VOCA展2000 現代美術の展望」上野の森美術館(東京)
2001 「SIX DIRECTIONS」ヒルサイドフォーラム(東京)
2004 「KIAF 日本現代美術特別展」COEX ソウル(韓国)
2004 「VOCA1994−2003 10年の受賞作品展」大原美術館(岡山)

(受賞)
2000 VOCA展2000 VOCA賞受賞

 

お問い合わせは humanite@js8.so-net.ne.jp

展覧会情報へ

GALERIE Tokyo Humanite ギャルリー東京ユマニテホーム